忍者ブログ

Powered by Ayapon RSS! オススメ AGS ホームページ制作福岡

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年07月28日17:44 】 |
プレイ記 バイオハザード3LAST ESCAPE part1
ども。

プレイした過程を気力が続くまで書きたいとおもいます。



作品紹介

アークレイ山地の洋館から生還した者達は、人々にその惨状を伝えようとしたが、理解を得られる事はなかった。生還者達は、その根源を絶つためにヨーロッパへ向かった。洋館のバイオハザード事件から1ヶ月半あまりを迎えていたラクーンシティ周辺では、謎の奇病や猟奇事件が頻発していた。ラクーンシティ内におけるアンブレラの動向を探るために1人、街に残留中だったジルはその惨状を目の当たりにする。

前作『バイオハザード2』とほぼ同一時間帯の出来事(『バイオハザード2』は9月29日~9月30日、『バイオハザード3』は9月28日~10月1日)。ちなみに同様の設定が『バイオハザードII アポカリプス』にシンクロされている(ただし世界設定はパラレルワールド)。また、PS2で発売されたアウトブレイクシリーズともつながりが深い。

プレイヤーはジルを操作して、謎の追跡者から逃れつつ、謎を解きながらラクーンシティからの脱出を目的とする。







とりあ、プレイ記を書くまでに、キーアイテム

緑の宝石、青の宝石、さびたクランク、電源コード

手持ちには、

青、緑宝石、ハンドガン・ショットガン&各弾薬

リロードツール

まですすめました。

中途半端ですいません。




拍手[0回]

PR
【2009年04月03日13:25 】 | ゲームプレイ記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<プレイ記 バイオハザード3 LAST ESCAPE part2 | ホーム |コンテナおじさん>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]