忍者ブログ

Powered by Ayapon RSS! オススメ AGS ホームページ制作福岡

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017年10月17日23:46 】 |
R4をM4って間違えて検索して銃の説明がなんて
おはようございます。

かずぅです。


これからは、なにか演奏や一枚の画像以外のファイルをアップした時は、

「ファイルのある記事」というジャンルにしたいと思います。

歌詞を載せた時は、

「歌詞」というジャンルに分けたいと思います。



Running On The Winding Road

作詞 Ken Yokoyama
作曲 Ken Yokoyama
アーティスト Ken Yokoyama
リリース 2004/02/18

Running through the day and night
Running all the time
There's a road out before me and it's winding, never ending
I cannot stop, I just keep going

Jumping over gravel and rocks
Through the troubled water
With my eyes straight ahead like Forrest Gump in the movie
Try not to feel any fear, not to fall

Where am I now
Where will the road take me?
I'm just running on the winding road
Where am I now
Where will the road take me?
I'm just running on the winding road, year

Running through the rain and the snow
Running in the sun
Threre's a crossroad before me and there's someone there to meet me
It could be you or may be not

Suddenly I want to stop
I have a new feeling
And I know that the road is just the same as my own life
So then I slowly start to run again

Where am I now
Where will the road take me?
I'm just running on the winding road
Where am I now
Where will the road take me?
I'm just running on the winding road, year

Running on the winding road
Running all my life

Running on the winding road
Running all my life

Running on the winding road






にほんブログ村 中学生日記ブログへ
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村 音楽ブログ バンド活動へ
にほんブログ村 音楽ブログへ






68t


5つのブログランキングに参加しています。クリックお願いします。

拍手[0回]

PR
【2010年03月07日07:53 】 | 歌詞 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<minority 歌詞 | ホーム |くそ・・・・まずい>>
コメント
無題
おいwww
カスラックに訴えられるぞwww
【2010年03月07日 13:29】| | りょ #29ef4a9d4c [ 編集 ]
無題
ケンヨコヤマはビリーブだよ!!
カスラックって何奴?
【2010年03月07日 13:37】| | たつ #5498602ec2 [ 編集 ]
無題
カスラックどんと来いです。

著作権団体の名を冠したヤクザです。
【2010年03月07日 13:40】| URL | かずぅ #580e5eb5d8 [ 編集 ]
無題
カスラックどんと来いか...
かっこいいなwww
まああいつらは自分たちが音楽シーンに対する害虫だってことを
いい加減自覚して欲しいな。
【2010年03月07日 18:29】| | りょ #29ef4a9d4c [ 編集 ]
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]